共に生きる!自然と共に!いろいろな人と共に!!
自然が豊かな場所で感じることを大切に!

第2回目となる、2019年のテーマは「循環する_暮らし」
自然との共生を考え、持続可能な世の中を考え、人も動物も植物も、多様性を認め自然にそぐって生きていきたい。
森の中で空気にふれ、水の温度を、その手で、その足で感じにきませんか。

日時:2019年8月24日(土)  10時〜16時

場所 :花背山村都市交流の森 (〒601-1103 京都市左京区花脊⼋枡町250)

お問合せ:hanasewonder@gmail.com

 

【どんなところ?】

花背は京都市左京区なんです。街から車で約1時間の花背は、全校児童36人の花背小中学校があり、左京区北部山間地にある(別所・花背・広河原・久多・百井)の5地域に含まれます。また、国道477号で続く右京区京北地域(黒田)にも隣接しています。

コンビニも、ガソリンスタンドも、郵便局も、道の駅もありません。

でも、水が!空気が!森が!川が!あります。おもしろい人がいます。

今回の会場の山村都市交流の森は、レストラン宿泊施設、体育館、木工施設など多目的な施設で、山に囲まれ、川が流れ、松上げも行われる神聖な場です。

 

【なにをするの?】

左京ワンダーランドをそのまま持ってくるのではなく、花背の花背でわくわくすることをお伝えする場です。なぜ花背ワンダーランドをするのか?花背でできることとは何か?を常に考え、花背地区に住む住民が主体になり、花背の面白いこと、ステキな人を発掘し、ご紹介したいと思います。森と街とこどもと大人をつなげる取り組みです。

マーケットでは、オラが自慢!地元の食材を使った飲食店や、オーガニックのお野菜クラフトてづくりの商品展示販売(約50ブース)

メインステージでは、ライブやダンスなど

サブステージでは、花背周辺地域の山間部のこと、花背のクラフトをご紹介

まちのオラが自慢を募集!しています。

 

【みんなの願い!】

そうすることで、花背を知ってもらい、地域を元気に盛り上げます!

移住など人の問題、森、動物、自然の問題、就労福祉などを考え、経済の発展になるきっかけにもなってくれればと思います。

 

【その後】

SNSなどの伝える機能を残し、次年度につなげる活動も継続していきます。生活を楽しく

していくために!

地域の文化的、歴史的なこと、人と人の横のつながりや、子供たちの教育とのつながりなども広げます。